在宅フリーランスは仕事環境を整えると作業のやる気がUPする

在宅フリーランスは仕事環境を整えると作業のやる気がUPする

在宅フリーランスとして活動する時に、最初にやっておきたいのが仕事環境を整えること。

環境ひとつで、在宅フリーランスの仕事に影響が出てくるのであれば

ちゃちゃっと整えて、仕事がしやすい体制になれば売上も上がってきます。

独立初期になぜ環境の整理をやらなかったのかと激しく後悔…(笑)

いつまでも売上上がらない~とうだうだしてしまうのは、きっと環境のせい(にしておきたい

ということで、在宅フリーランスとして活動するための仕事場を作っていきましょう!

PC作業環境を整える

在宅でお仕事するフリーランスは、主にインターネットを使っての作業になります。

ブログやアフィリエイトも、ライティング依頼も、PCとネット回線は必須。

そんな仕事道具はすぐ使えるように準備しておきましょう。

今までどおりの延長で、PCが家族共有だったりスマホでぽちぽち…これで稼げますか?ってハナシ(笑)

会社と同じ環境を、自宅に作っておけば嫌でもやる気が出るでしょう。

電源は常時ON

誰が決めたのか、PCを使う前に電源を入れて、作業が終わったら落とすこの作業。

起動とシャットダウンって、実は結構PCに負荷がかかっているらしいです

スリープでもずっと電源ONにしておくと、朝起きて座ったらすぐ作業できますよね

PCを起動する時間が勿体ない(笑)待ってる間にやる気が萎えてしまいます。

わたしなんか、自動でスリープに入るのも嫌でYouTubeのBGMを常時再生してますもんw

Windowsは時々更新が入るので、そんな時はたまに再起動すればOK。

大事な資料はこまめに保存しておきましょう。

メモリを増やしてサクサク作業

PCが重いと、それだけでやる気が削がれてしまいますよね

これ買い替え時かな…MacBookとかスタバで使うとカッコいいしな…

ってちょっと待って。PCに搭載しているメモリの容量を増やすだけで

超快適にPCが動くようになるのです!

今お使いのノートPC、裏をめくって開けてみるとメモリチップ(下の画像のようなの)が入っています

もう一枚差し込むところがあれば、追加で購入して挿してあげるだけ。1万円以内で快適に。

お使いのノートPCの仕様をよく読んで、最適なメモリチップを合わせてみてくださいね

Transcend ノートPC用メモリ PC3L-12800 DDR3L 1600 8GB 1.35V (低電圧) – 1.5V 両対応 204pin SO-DIMM TS1GSK64W6H

ファイルフォルダを整理

在宅でリモートワークをしていると必ず発生するのが、ファイルのやり取り。

何も考えずにダウンロードしたままだと、量が増えてくるにつれどこに行ったのかわからなくなったり。

先方からいただいたファイル名を勝手に変更することもできないし。

ということで、まずはダウンロードする際に格納するファイルを選べるように設定しておきましょう

ブラウザでChromeをお使いの場合、ツールバー左端の設定>ダウンロードより

ダウンロードファイル保存箇所を選ぶ

「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」をONにして

格納したいファイルを選んで保存する癖をつけておきましょう。

わたしはクライアント毎にクラウド(One Drive)へ個別ファイルを作ってそちらに保存し

同期して外出先でも作業できるようにしています。

データを扱うお仕事なので、ファイル管理は慎重におこなっていますよ

毎回1000件以上のデータが来るので、自分のPC内で迷子になってしまっては作業が水の泡なので。

作業する机と椅子を用意する

PC環境が整ったら、次に作業する机と椅子を。

ノートパソコンをリビングに引っ張り出して作業するのもいいですが

必ず腰と目がやられます…

長時間座って作業することになるので、自分の作業スペースを持ちましょう。

椅子も背もたれが頭まである、座り心地のよいものを。

エルゴヒューマンほど高価なチェアは、稼いでからでよいので(笑)

わたしはまずこちらを購入しました。背もたれの間にあるクッションが気持ちいいw

 

時間泥棒から距離を置く

在宅フリーランスは監視される人がいないので、自分で作業時間を決めてやらないと

ダラダラしていたらいつの間にか夕方…そんな日を繰り返しているうちに

「納品まだでしょうか」というメールが来て慌てて作業!!

それより自分の作業工数により収入に影響しますよね、、

わかってはいるけどついダラダラしてしまう…

それは無意識のうちに時間を使っていることが何かしらあるはず。

いらない時間の使い方は捨てて、作業に集中できるようにしましょう。

テレビは目的を持って見る

家に独りで居ると、音がないと落ち着かないから

朝起きてからすぐテレビをつけて、夜寝る前までつけたまま。

はいわたしも昔はそんな生活をしてましたわ。

しかしこのテレビが時間泥棒でして、ついついドラマ一本見てしまっちゃうんですよ

再放送でもわかっていながらね(笑)

思い切ってテレビを消した生活で、音がなくて寂しかったらBGMを。

(CD、YouTube、音楽配信チャンネルなどお好みのものをどうぞ)

現在ではわたし、アフィリエイトサイトの調査のためにしかテレビを見ていません

意外と見たい番組って、見なくなったらアレ、ないな…っていう感じ(笑)

どうでもいいことに湯水のように使っていた時間を作業に充てるとお金に代わる!

おかげで朝起きてから夜寝るまでずっとPCの前に居るんですけどねww

SNSは休憩の時だけ

最初は自分の活動を知ってもらうためにFacebookなどのSNSを使っていましたが

これもまたタイムラインを眺め続けると時間泥棒に。

さらに心を痛める投稿や、攻撃的なコメントのやり取りを見ているうちに

心まで消耗してしまって、一体何やってるんだ…なんてことにも。

さらには人のサービスが良く思えてきてつい日にちがあえば申込みしてみたり。

これじゃお金がいくらあっても足りないし、稼ぐ時間すら削っていってしまいます

もう消費者になりきってるやん。ただの鴨やん。まじ。

というわけで、SNSマーケティングからは足を洗いまして

今はTwitterを息抜きに使っています。

ブロガーさんが集まってきていますが、みんな頑張ってるからちょっとツイ禁しよう

Twitterを開けるのはスマホだけ、PCではログインしない

通知が鳴ってもこの作業が終わるまで通知は見ない

そう決めて、作業中は作業に集中!

ってそうなかなかいかないこともありますが(笑)できるだけ心がけています。

 

現在わたしの作業部屋はこんな配置になっていますが

フリーランスの作業部屋

それまでは、椅子がニトリで買ったキッチンで休む用の小さいベンチだったり

PC作業で座っている後ろになぜかコタツが組まれているという謎配置で

休憩の時はコタツで寝ながらリビングのテレビを見てました…

昼寝して起きたら売れてるというたまたまのジンクスを信じて

しょっちゅう昼寝してましたね(笑)どうよこれ。やる気あるんかって感じw

作業量にモノ言わせたら嫌でも売上上がってきますって

だったらずっとPCの前に座っていられるようにすれば良かっただけのこと。

あまりやる気のない時でも、PCの前に居れば

気になることはすぐ調べられる、インプットできる、アクセス解析見て分析できる

ぼーっとしながらでも何だかんだやれることは多いです。

 

たまに、なんだか作業がはかどらないなーと思ったら

自分の作業環境を見直してみるのも大事ですね。

自分でやる気が起きないなら、やる気が起きる環境を作ればいい

スタバでノマドをやるだけが作業効率UPではないのです(笑)

フリーランスとしての自宅兼事務所、上手につくっていきましょうね。

この記事にコメントする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください